サバイバル系
-挑戦精神で団結したハンターたちがフィールドやダンジョンで生命を脅威する危険たちと身でぶつかり
ながら悟った技術野として安全に自分の身を保護して危ないことから自由にしてくれる.
ペイタルアタック
指定したこと 1人に巫俗性攻撃.
サバイバルマスター里,力が高いほどダメージ上昇.
要求レベル : 1
スキルポイント : 21
サバイバルマスタリー : 0
MP消費量 : 15
スキルディレー : 6
射程距離 : 2
持続時間 : なし
スキル属性 : なし
ダメージ及び効果 : 基本攻撃力 + 15
イリュージョン
自分のような焚身を作って敵に混乱を酒庫,自分は指定した位置に迅速に移動.
力とサバイバルマスター里による相乗效果なし.
要求レベル : 1
スキルポイント : 39
サバイバルマスタリー : 0
MP消費量 : 45
スキルディレー : 3
射程距離 : なし
持続時間 : なし
スキル属性 : なし
ダメージ及び効果 : 焚身を利用した回避
エイシェントフロスト
一定時間間自分が使う武器に冷気を集中させて攻撃の時敵に 4 ~ 8秒間フリーズ效果(攻撃速度と移動の中も減少).
移動の中も減少 : -1
攻撃の中も減少 : プレーヤーはサバイバルマスター里が高いほど減少幅が大きい.
モンスターは 2秒に 1回攻撃で 3秒に 1回攻撃.
要求レベル : 35
スキルポイント : 66
サバイバルマスタリー : 0
MP消費量 : 25
スキルディレー : 6
射程距離 : なし
持続時間 : 44秒
スキル属性 :
ダメージ及び効果 : 攻撃の時フリーズ効果
ハイドインシャドー
自分の姿を影の中に隠して時の攻撃(モンスター)から避けることができるし,隠れているうちに生命力(HP)と魔法力(MP) 回復率が増加.
回復率増加量 : キャラクター固有回復率 + サバイバルマスター里が高いほど増加.
要求レベル : 48
スキルポイント : 51
サバイバルマスタリー : 0
MP消費量 : 50
スキルディレー : 8
射程距離 : なし
持続時間 : 44秒
スキル属性 : なし
ダメージ及び効果 : 生命,魔法力回復率増加
イミュニティ
表記した時間の間ポイズン,フリーズ,抵抗減少などの影響を日程ファックユルで免疫.
追加效果 : 回避率 5% 上昇.
力とサバイバルマスター里による上昇效果なし.
要求レベル : 61
スキルポイント : 84
サバイバルマスタリー : 90
MP消費量 : 35
スキルディレー : 6
射程距離 : なし
持続時間 : 44秒
スキル属性 : なし
ダメージ及び効果 : 状態以上攻撃に対する免疫
トランスアーマークラス
表記した時間の間自分の防御力の中で一定量を攻撃力で置き換え.
サバイバルマスター里が高いほど置き換え量が高くなる.
要求レベル : 83
スキルポイント : 87
サバイバルマスタリー : 123
MP消費量 : 75
スキルディレー : 6
射程距離 : なし
持続時間 : 44秒
スキル属性 : なし
ダメージ及び効果 : 防御力を攻撃力で置き換え
ピアッシングアタック
自分が指定したこと後方 1m を貫通させる攻撃.(パッシブスキル)
プルレングキングチャンスとピオシングアタックを学んだ場合,二つが同時に適用だめだ.
すなわち,ピオシングアタックが適用される状況(少なく後にある時)ではプルレングキングチャンスが適用されない.
要求レベル : 140
スキルポイント : 96
サバイバルマスタリー : 162
MP消費量 : パッシブスキル
スキルディレー : パッシブスキル
射程距離 : なし
持続時間 : なし
スキル属性 : なし
ダメージ及び効果 : 貫通攻撃
アナザーソウル
表記した時間の間魂の弓を呼び出して攻撃成功の時敵に追加的に絶対ダメージの被害をズーム.(ダメージ吸収 + 防御力無視)
市廛されているうちに魔法力が持続的に消費する.(8秒ごとに MP 20減少)
サバイバルマスター里が高いほど絶対ダメージ増加量上昇.
要求レベル : 220
スキルポイント : 233
サバイバルマスタリー : 200
MP消費量 : 90
スキルディレー : 6
射程距離 : なし
持続時間 : 52秒
スキル属性 : 絶対デミだ
ダメージ及び効果 : 基本攻撃力 + 24
[オナドソウルスキル習得によるサバイバル系列スキルの上昇效果]
スキル名 持続時間 能力値及び攻撃力相乗效果(最終数値+)
ペイタルアタック N 攻撃力 20% 上昇
イリュージョン N N
エイシェントフロスト 24秒増加 N
ハイドインシャドー 24秒増加 N
イミュニティ 24秒増加 N
トランスアーマークラス 24秒増加 能力値 5% 上昇
ピアッシングアタック N N
inserted by FC2 system